検索
  • mico

小麦粉のこと




小麦粉食べると目尻をギュッギュと痒くなって、ギュギュッとかいちまう


小麦粉を毎日食べ続けると、瞼が痒くなる

赤いシャドウをしたように赤くなって、朝起きるとぼて〜んと腫れてる


小麦粉食べると唇が乾きやすくなる

縦にシワがはいいて全然可愛いないくちびる

調子いいときはそれなりに口紅も付けれるのに、調子悪いて何も受け付けてくれない

そうそう、唯一どんな唇状態でも受け入れてくれるリップを見つけたんだ


小麦粉食べると胴回りが広くなる




下唇の下の皮膚が剥ける、ひどくなると太い縦割りのシひび割れができて笑うと切れる 

すごく痛いから思いっきり笑えないし、大きな口を開けれないから好きなものが食べれない

これ以上食べるのはやめろと胃袋が教えてくれてるようだ



完全に小麦断ち

完全にグルテンフリー


ついでに糖質も断つ

動物性も断つ



1ヶ月断つと、赤く荒れ上がった顔に白い皮膚が見えて来た

爛れが目の周りに少しある程度

身体が非常に軽い

身体の中が軽い


けれど、ここて一切の糖質を断つことをやめることにした


なんでかというと、体力が続かないのを感じたから


血糖値をあげ過ぎない、そしてエネルギーの詰まった玄米は取ることにしたのだ


玄米を炊いて3日間保温で寝かす玄米を少しずつ取るようにした

お米そのもの甘みがたまらなく美味しい



そして、3ヶ月経った頃にはすっかりアトピーも尋常性乾癬も消えていた


症状の変化は個人差はある


私はアトピーは首から上にしかできない

尋常性乾癬は全身



けれど、ステロイドなど薬を使ったのは2回程度と少ないため、消えていくのも早い方だったと思う

薬を塗り続けていたり、添加物の多い生活が長ければ長いほど、どうしても出さなきゃならないものも多くて

時間はかかる

しかも、その出す期間がとても辛い

強い覚悟がいることだと思う


それでも本気自分の体を変えたかったら、小麦粉断ち、グルテンフリーおすすめです



今私は、もっぱら玄米甘酒を取り入れた「玄米甘酒断食」を時にやってます



心と身体は密接に繋がっています


食べ物からアプローチ

ヨガやスポーツ、マッサージなど身体的なアプローチ

ヒーリングなどを通してメンタルからのアプローチ

そして心から楽しいと思うことを心から楽しむ

これもメンタルのアプローチですが、楽しいことをするときは身体も疲れません

だから、身体のアプローチにもなります


私が体感して来て、どれ一つも欠かすことができないものだと感じています

(パンもクッキーも食べる時ももちろんありますよ)


もし、今、身体に苦しんでいる方、心に苦しんでいる方


全てを1度に行うことはないけれど、気になるものを試してみてください


(私の身体を通して実践したことになります。個人によって効果も違います。

 参考程度に読んで頂けたら幸いです)


4回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

© 2020 

MICO All rights reseved.